寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

スポンサードリンク

【実食】『丸源ラーメン』年明け一発目のラーメンは君に決めた!【価格高騰に打ち勝て!変わらない美味しさと味変の楽しさを求めて】

こんにちは、ぽんです

いつも訪問ありがとうございます

 

今回は私がかなりお世話になっている会社、物語コーポレーションさんが展開する有意逸無二の一杯”丸源ラーメン”をいただいてきました

ラーメン大好きな私ですが、その中でも丸源ラーメンは特にお気に入りで、唯一汁まで完飲できるラーメンと言っても過言ではありません

 

そんな素敵なラーメン屋さんですが、年始の1月4日に訪問しようとしたところ、駐車場が満車すぎで、近寄ることもできなかったので、リベンジしてきました

 

ここ数日お弁当作りや自炊でがんばった自分へのご褒美と、より良い年にするためにもご縁をいただきにきました

 

それでは、どうぞ!

 

▼丸源ラーメンの食レポ記事はこちら▼

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

スポンサードリンク

 

私は一択、肉そばで!680円!

店舗に入る前にメニューが決まっている潔さと言ったらないでしょう

もう私の心は丸源ラーメンで埋め尽くされていました

 

ちょっと早いランチだったものの、店内に入ったのは16時

まだ大いにお腹が空いているわけではない物の、麺減量もなかったので、スタンダートをオーダー

でも、結局汁まで全部飲み干したんですけどね(笑)

やはりここにきたら、丸源ラーメンを食べないと…!

と、夏に冷麺を食べて思ったのを思い出しました

冷麺も等しく美味しかったのですが、やはり定番メニューが忘れられなかったのです

 

スポンサードリンク

 

あれよあれよと言う間に来ました〜!

子供がいても出来立てラーメンをいただきたい!

待ってました〜!

 

いつもはネギをたくさん入れるのですが、今日は節約心が働いて、ノントッピングにしました

でも王道が一番なんだかんだうまいのかもしれないですね(原点回帰)

旦那は磯ラーメンを注文していました

珍しいですが、本人曰く、塩ラーメンが食べたかったようです

磯の香りが素敵なラーメンです

日本人だからこそ食せるラーメンかもしれないですね(黒い食べ物は外国人の方は苦手なようですからね、海苔とか)

子供は、お子様ラーメン
一人でペロリと食べ尽くしていました

もうお子様系で量が足りないのか…と外食費の高騰を感じた日でした

200円でおもちゃも付いてくるので、お得感はありますね〜(今日はブレスレットを選んでいました^^)

 

スポンサードリンク

 

じっくり味変をして堪能する!

さてさて、じらされたラーメン…

待っていましたこの瞬間を!

スープは変わらずあっさりなのに、コクがあって、どんどん進んでしまう魔法のドリンクです

麺は普通麺ですが、食べ応えがある細麺

しっかりと小麦の味もしました

丸源ラーメンは、味変ありきのラーメンなんですよね

そこがまたいい!一杯で何度も味わえる楽しさは、食を超えたエンターテイメントです

 

今回は教科書に沿って、味変をしていきます

まずはどろラー油から!

辛味はしっかりとあるのに、丸源ラーメンにそもそも備わっている柚子の爽やかな風味も相まって、鼻に抜ける感じがクセになります

お次はフライしたニンニクです

ここでがつんとパンチを効かせていきます

辛味とにんにくの最強タッグでさらに破壊力を増していきます

 

トッピングをしない丸源ラーメンはそれこそ優等生なので、そのままでももちろん美味しいのですが、味変をするからこそ出会える味があるのが楽しくて美味しくてやめられません

最後はお酢です

お酢は初体験ですが、冷麺にお酢は結構かけるタイプなので、特に躊躇せずにいきました

でも、冷静に考えると、ラーメンにお酢って、まぜそばか油そばくらいしか経験していない新体験かもしれません

 

お酢の力でさっぱりと最後までいただくことができました^^

忘れちゃいけないお肉たち

なぜこんなにも柔らかで、優しくて、甘いお肉なのでしょうか…

食べるたびに企業努力を感じるお肉なのでした

引きのアングルでどうぞ

全員大集合の丸源ラーメン、もうすでにまた食べたい!

 

スポンサードリンク

 

磯ラーメンも負けていない!

こちらは磯ラーメン

磯の風味が海の雰囲気を醸し出してれる憎い奴

塩スープとよくあっていて、磯の味もしますし、塩味が喧嘩していなくていい感じです

麺は固めにしたようですが、そこまで硬さを感じませんでした

丸源ラーメンとはちょっと麺が違うのかな

どちらかと言うと、塩ラーメン王道のストレート麺です

 

でも、麺もしっかりと主張があって、旦那も「思っていた良かった」と太鼓判です


スポンサードリンク

 

最後に

美味しかった〜!大満足の丸源ラーメンです

昨今の価格高騰を受けて、泣く泣く野沢菜醤が有料になってしまいました

今回丸源ラーメンを食べて「なんかちょっと変わった?」と思ったのが、野沢菜醤がなかったことかもしれません

 

企業経営を継続させるためにも、次回は課金して野沢菜醤を頼んで、あの頃の味を確かめにいきたいと思います

改めて、こうしてラーメンを食べられる幸せを感じながら、日々邁進していきます

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます

お楽しみいただけましたら幸いでございます

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

スポンサードリンク

 

 

▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼

Xserverドメイン

 

▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼

ロリポップ!

 

▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼

お名前.com

 

▼▼ブロガーの強い味方▼▼

A8.net

 

▼▼ランキング参加しています▼▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク