寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

スポンサードリンク

【ミニマリスト】我が子の子供部屋(おもちゃスペース)を見直しました【暮らしやすい暮らしのために】

子供のおもちゃスペースを見直しました

f:id:omuzig:20220221110634j:plain

こんにちは、ぽんです
いつも訪問ありがとうございます

今回は「子供のおもちゃスペース」を見直したお話です

自分の持ち物もですが、なかなか雑多になりやすいのは、子供のおもちゃスペースではないでしょうか

ただでさえ、毎日何回も散らかすので、散らかりがちに加えて、気を抜くといつの間にかおもちゃが増えている…なんてことは我が家だけではないはずです

f:id:omuzig:20220221110657j:plain

子供のことを思うと、どうしても財布が緩んでしまい、ガチャガチャやらハッピーセットのおもちゃやらで小物が増えてきてしまいました

年齢が上がるにつれておもちゃの数も増えていくと、もう数年後にはどうなっているのか考えるだけででもぞっとします(笑)

今回はそんなに大きな改善にはならなかったものの、子供にとって少しでも快適な空間になってもらえたら嬉しい限りです

スポンサードリンク



過去の子供関係の見直しの記事はこちらです

www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com

そういえば、このブログでミニマリストのことを書き始めたもの、子供にいい景色を見せたいと思うようになったのがきっかけだなと思い出しました

私の原点というわけですね

きっとこれからも子供のためを思うミニマリズムは続くと思うので、子供の迷惑にならないように、独りよがりにならないように、家族のことを思ったミニマリストでいたいと思います

最近はようやく絵本棚の見直しもできたので、ますますミニマリズムに磨きをかけていきたいと思います!

www.udablog.com

スポンサードリンク



改善後はこちら

f:id:omuzig:20220221110724j:plain

今回は主に、「おもちゃを間引き」「配置換え」です


ものが多いと、どうしてもごちゃついてしまいます


ただでさえ、色とりどりのおもちゃで形も賑やかなので、よりごちゃついて見えてしまいます

f:id:omuzig:20220221110743j:plain

モンテッソーリの本にもよく記載されていますが、ものが多すぎると子供が遊びたいものを決定・選択できにくくなるそうで、大人になってから「決められないひと」になってしまうんだとか


一概にはいえませんが、たくさん目の前にありすぎりると、子供も困ってしまうと思います

f:id:omuzig:20220221110805j:plain

それに、いつもカオスな状態が続くと「散らかっていること」が当たり前になってしまうので、片付けられない子になってしまうのかなと感じます


いつも綺麗な状態の環境で育つと、きっと大人になってからも片付けられる子供になるのではないかと淡い期待を寄せています


別の書籍で読みましたが、「片付け力」は子供への無償のギフトなのかと


綺麗事かもしれないですが

スポンサードリンク


f:id:omuzig:20220221110822j:plain

話はずれましたが、こうした理由もありますし、また子供がいろいろなおもちゃを満遍なく遊んでもらうためにも今回いろいろと配置を変えて見直したという意図もあります


つい、手間にあるおもちゃで遊びがちになっているので、遊ぶおもちゃが固定されているな〜と感じていました


さらに言えば、平日は保育園で家に帰ってくるのは夕方の18時過ぎということもあり、あまりおもちゃで遊ぶ時間ってないんですよね


絵本は毎日読みますが、そこまでおもちゃでは遊んでいないので、コスパが悪いなと感じていました


おもちゃの配置換えなどをすることで、他のおもちゃにも意識が向いてくれたら嬉しいなと(笑)


これで効果がなければ、思い切って断捨離をしてもいいと思っています

最後に

毎日目にするおもちゃスペースだからこそ、子供にも目で見て快適な環境を届けたいと心から思います

きっと快適な環境で育てば、子供が大きくなった時にも、快適な環境が居心地がいいと感じてくれると思います

まあ、子供も一人の人なので好き好みはあり、何が快適かは本人の基準があると思うので、私のミニマリズムを強要するつもりは全くないですが

それでも長い人生、片付ける時間があれば、もっと別のことに時間を使った方がいいこともありますし、なんだかんだ小学校や中学校など掃除や片付けをする機会もあるので、生きる一つの方法として、片付け力を身に付けてもらえられば幸いかなと感じています

おもちゃスペースは個人的にまだしっくりきていないところがあるので、そこは適宜また改善をしていきたいと思います

いろいろな方のお部屋を参考に吟味していきたいと思います!

最後までお付き合いいただきありがとうございます

参考になりましたら、幸いです

スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク