寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

【映画】「守護天使エンジェル(邦題)」報われない、でも報われる、でもやっぱり報われない?!【何がハッピーエンドだ?虐待ダメ絶対】

f:id:omuzig:20220319143928p:plain

こんにちは、ぽんです
いつも訪問ありがとうございます

今回は、「守護天使エンジェル(邦題)」の感想・レビュー記事です

正直、タイトルがそのままネタバレになりそうな気がしますが、私の感想をひとことで表すとこんな感じです

そこまでグロテスクな表現もなく見られるホラー映画で、なんだかんだ最後まで見ちゃいました

育児に疲れた昼下がるに、子供の添い寝をして、子供が寝ついたことを確認してから見るにはオススメの映画でした

悪役がスパーン!となるのが好きな方は見ていてスッキリすると思います

それでは、感想・レビュー記事です

スポンサードリンク



「守護天使エンジェル(邦題)」概要

f:id:omuzig:20220319143616p:plain

さようなら、私のエンジェル。自閉症のため、生まれてから一度も言葉を発しないハンナは、転校初日を迎えた。しかし転校の本当の理由は、両親による執拗な虐待により自殺したハンナの双子の姉エンジェルの死を、世間の目から逸らすためだった。少女たちの復讐を描くサイコ・スリラー!
Amazon Prime Videoより引用

www.imdb.com

www.youtube.com

スポンサードリンク



「守護天使エンジェル(邦題)」感想・レビュー

ハンナ・エンジェル、報われない

f:id:omuzig:20220319143625p:plain

話の肝となっているのが、親からの虐待にあっていることというとで、子供がいる私にとっては目を塞ぐようなシーンも多々あり、「これはいかん」と心を痛めながら見ていました

双子の姉が虐待の末に亡くなってしまうのですが、それを逆手に取っていい状況を作る親

言葉が出ないので、助けを求めることもできない残された妹のハンナ

こんなこと、現実では起こって欲しくないようなことが映画では永遠と繰り返されます

もうハンナ、幸せになってよ・・・いい人を見つけて、いい家庭を築いてよ・・・と何度も思いますが、まずこの最悪な両親をどうにかせんといかんのです

でも不器用なハンナはそれができないんですよね

根が優しいのでしょう

姉のエンジェルは強気ですが、ハンナはきっと虫も殺めることできないほどの繊細で純粋な子供なのだと思います

そんな子供が「いやだ」といくら表現しても、親からの執拗な”しつけ”は止むことがなく、むしろハンナのそうした性格を利用してエスカレートしていくあたり、もうしんどいですね

学校でもいじめられるし、担任の先生には理解してもらえないし、もう”可哀想”なんて陳腐な言葉いらないですよね

本当に報われなさすぎる・・・


スポンサードリンク



親、やばすぎる

f:id:omuzig:20220319143722p:plain

この映画をより面白くさせてくれるものの、胸糞悪くしてくれるのは、なんと言っても両親!

この両親はんぱないです

もうどこを取っても最悪としか言えません

逆にどうしてこうも自分の実の子供に向かって力を振るんだ?と聞きたくなってきます

人間生きれていればストレスも感じますが、それを子供に向けるのは違うと私は思います

しかもそれを「ゲーム」だとか「ショータイム」だとか「しつけ」と称して楽しんでいるあたり、もうサイコでしょう

「虫歯の治療」とか言って、本当は何をしていたんだ?(具体的にはよく映画を見ていてもわかりませんでした)

それにテープで口を塞いだり、誰も来ない山奥の廃墟に放置したり、ごはんもまともに食べさせてくれなかったり・・・

挙げたらキリがありません

さらに言えば、外面がめっちゃいいのに、家では最悪なのがもう腹立たしくて言葉が見つからん

”歯医者”という社会的地位をうまいように使って、自分たちの立場を固めていく二人は同罪ですよね

二人は雰囲気的に同じクリニックで知り合ったように見えますよね

歯科助手と先生的な関係が見えますが、それはいいとして、もうなんでしょう

ハンナに熱々の紅茶をかけるな!子供を召使いにするな!物置に閉じ込めるな!

もっと言えば、母親もやばいけれども、もっとやばいのは父親かもしれませんね

映画では直接描かれてはいませんでしたが、どうやら姉のエンジェルに手を出したような描写も・・・許せん

こんな揃ったような最悪な親だからこそ、あのラストはなんだかスッキリしっくりくるのでしょう

視聴者の気持ちをうまーく感じでやってくれた姉のエンジェル、グッジョブだと思います

こうしたくなるよね・・・念願叶ってのミッションコンプリートでしたね


スポンサードリンク



エレナ、もっと報われない

f:id:omuzig:20220319143952p:plain

親で被害は留まればよかったものの、まさかエレナにまで・・・

しかも占いのお店の人、グルかよ・・・とツッコミを入れたくなるラストでした

でも、こういう終わり方で、この映画は良かったのかもしれません

最後にハンナの素敵な笑顔も見られたし、エンジェルも無事に成仏(?)できたようで、ハンナのこれからの明るい未来に期待ですね

しかし、やっぱりあんなに親身になって、心を開いて、文字通り体を張ったエレナの功績は忘れてはいけないでしょう

私がよく引用するのですが、私が大好きな「メイドインアビス」の作者つくしあきひと先生はよく言っていますが「取り戻せないから面白い・美しい」のだと思います

ハンナ、合掌

スポンサードリンク



最後に

f:id:omuzig:20220319144023p:plain

以上、「守護天使エンジェル(邦題)」の感想・レビュー記事でした

ハッピーエンド大好き人間にとっては、少々後味の悪い終わり方にはなりましたが、数ある映画の中でこの終わり方も一つの作品としてはいいのかなと思います

そこまでグロッキーな表現もないので、ホラーが苦手な私のように時折目を伏せながらでも、楽しむことができますよ

後半10分が一番グロテスクなので、そこだけ注意いただければ問題ないかと思います

しかしながら、子供を虐待するシーンは本当にきついですね

子供がいてもいなくても、しんどいです

反面教師としても学びがある映画でした

最後に一言だけ言わせてもらと、ハンナ役の子役ホーリー・ジェーコブソンめっちゃかわいいです

ホリー・ジェイコブソン(Holly Jacobson)について 映画データベース - allcinema

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます

お楽しみいただけましたら、幸いでございます
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com

スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク