寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

スポンサードリンク

【合格体験記】育休中でも無事合格!英検準1級の2次面接【緊張と不安とトラブルと不眠を乗り越えて掴んだ希望】

こんにちは、ぽんです。

訪問ありがとうございます。

今回は、英検二時試験の感想についてです。

色々ありましたが、2020年第2回の英検で無事に準1級の合格をいただくことができました!

私のこの合格体験記が、誰かの合格への力になれば幸いです!



1次試験(筆記試験)の合格体験記はこちらです

www.udablog.com

★前夜★

f:id:omuzig:20220302230658p:plain

会場に9時15分に集合と言うことで、前日に全ての物を準備。

私が試験中の時に、旦那か車でベビーにご飯をあげてくれるとのことで、全部用意して就寝。

一次試験の時もそうでしたが、案の定眠れず。

Twitterで同じ境遇の人を探しては、心の中で応援をし、眠れないことに危機感を覚えつつ、最悪不眠でも旦那が連れて行ってくれるので

どうにかこうにか辺りが明るくなるくらいには軽く眠りました。

★当日★

f:id:omuzig:20220302230740p:plain

9時15分までに会場に到着ということでしたが、初めての場所だったので、早めに出ました。

結果的に8時40分に会場着。

早めに旦那と愛娘と別れ、近くの椅子で待つ。

なんでも早く来すぎたようで、案内係の人が受付のテーブルを出している段階でした。

9時過ぎに列ができ始めたので、一緒に並びました。

なんだか親子連れが多い。

そうか、準2級?2級?の方々と同日受験だったよう。

私は準1級よ!と胸を張りながら受付を開始。

そこでなぜか準準2級?2級?の部屋を案内される。笑

教室のドアに、大きく準2級?2級?と紙に書かれて貼られている。

早くついたこともあり、お手洗いを探しに。

そしたら見つけました。準1級の部屋。ですよね〜。

9時5分を過ぎたあたりでは、まだ誰もいませんでした。

ゆっくりトイレを済ませて、教室へ。


スポンサードリンク


f:id:omuzig:20220302230810p:plain

ネットでは、どうやら受験は早く受付を済ませた人からということで、もう良いやと思い一番最初に着席しました。

この日は二時試験の後に旦那のおじいさんのお墓参りが結構遠いところであったので、早めに終わるに越したことはなかったのです。

何人くるかな〜と思いワクワクしていましたが、待てど暮らせど人は来ない。

まさか、と思った矢先にチョコチョコと来ました。

結果、6人。

え。

そんなに少ないの?!

あんなにたくさん受けていたのにこんなに少ないのか・・・

全員がこの受験地を希望しているわけではないにしろ、少なすぎる。。。

改めて準1級の壁の高さを感じました。

6人きましたが、本当は7人くる予定だったようです。

15分までにほぼ全員が到着し、20分から説明がありました。

スマホの電源を切って、袋に入れて首から下げてね、とか。

そして35分くらいに全員で面接会場に移動しました。

実は、トイレを探している時、まさに面接官の方々が説明を別室で受けていました。

ざっと見た感じ、全員日本人だったような気がします。(見た目の判断はよくないですが。)

あんまりうろうろするのはよくないものの、早くきたので、面接室の雰囲気を先に知ることができたのが良い収穫でした。

面接官の距離感とか、ドアの感じとか、椅子の配置とか、荷物の置き場とか。

良いイメージを持って面接に迎えました。


スポンサードリンク



そして面接へ・・・!

f:id:omuzig:20220302230845p:plain

一次試験を突破した6人は、おそらく社会人ばかりのような気がしました。

40代くらいの男性、30代くらいの男性、50代くらいの男性、40代くらいの女性、20〜30代くらいの女性2人。

キッズはいませんでした。

廊下で受付を済ませ、ではどうぞ!と。

隣で、準2級?2級?の方々も待機していて、全員が一番最初に入る人を決めかねているようでした。

もう良いや、と初陣を切りました。

Yahoo知恵袋でありましたが、「May I come in?」を言うか言わないか議論の中で、私は言う派になりました。

言わないで後悔するよりは、言って後悔したい。

そして決戦へ。

スポンサードリンク



いざ、面接室へ!

f:id:omuzig:20220302230917p:plain

面接官は40代くらいの女性。

実はこの面接官さん、試験開始前にお手洗いに行っていて、自分が誰と面接するか先に知ることができました。

優しそうな女性。

石田ゆり子さんを彷彿をさせる美人系でした。

この人に全てがかかっていると思うとゾッとしました。

私「 Good morning」
石田さん「 Good morning」

事前に書いた受付カードを渡す。

私「 Here you are」
石田さん「 Thank you. Take a seat」
私「 Thank you」
石田さん「 So, Ms.ぽん this is pre-1 test ok?」
私「 OK」(笑顔で)
石田さん「 Do you ??????????????????」
私「 え?」(本当に日本語で)

聞き取れなかった。本当にノリで「え?」と言った笑

聞き返すと、もう一回言ってくれて、雰囲気的に「マスクしているけど、声大丈夫?」のような感じだったので「ノープロブレム」と回答。

「OK. Let's start」

スポンサードリンク



★スピーチ★

f:id:omuzig:20220302230944p:plain

まずは四コマ漫画の問題です。

ざっと見たところ、そこまで癖があるものではなかったです。

場所は商店街。アイスクリーム屋さんがいて、店の前にたくさんの自転車があって困っている様子。

そこに猛スピードのチャリンコ少年。脇にはベビーカーを押した女性。見るからに危ない。

話し合いをして、ノーチャリンコストリートにしようとなった。

カップルがアイスクリームを食べ歩きして楽しんでいる様子。

それを見て、アイスクリーム屋さんは満足げ。

でも問題が。子供をチャリに乗せたパパが「パーキングがない」と言い、困っている様子。

それを見て、アイスクリーム屋さんが複雑な表情を浮かべている。

スピーチは2分ジャストくらいで言えました。

途中1分くらいで鐘が鳴って(事故?仕様?)で3秒くらいフリーズしてしまったけど、言いたいことは言えたのでおk。

★クエスチョン2★

4コマ漫画の最後の主人公の気持ちを答える問題です。

ここも問題はなかったと思います。

スピーチの内容とあまりかぶらないように、「自分のプランは完璧ではなかった。別のアクション・プランを考えなければならない。すぐに話し合いの場を設けたい」と言いました。

この表現、本当に使えるのでぜひ覚えておいて欲しいです。笑

スポンサードリンク



★クエスチョン3★

次は四コマ漫画に関するトピックの問題です。

の、はずが、ブッ込まれました。石田さん笑

「ごめんなさい、忘れていたわ。自己紹介をしてもらっても良いかしら」


そうです。

フリーコンバーセーションがすっ飛ばされていたのです。笑

コロナもあって、必要最低限だけなのかな、と脳内完結していたので急な変化球はびっくりしました。

でも自己紹介は用意していたので、スラスラと答えました。

「私の名前はぽんです。○○歳です。◆◆会社で働いています。でも今は育休中です。娘は8ヶ月です。とても可愛いです。旦那と子育てを楽しんでいます」

石田さんはニッコリ笑って、「Thank you」と言い終わりました。

特に質問はなかったです。

そして問題のクエスチョン2。

「自転車の道を舗装すべきか?」みたいな感じだったと思います。

「答えは、ノー。自転車じゃなくても、バスとか電車とか他の交通機関があるので、自転車の道は要らないと思う。確かに怪我とかが起こるかもしれないが、お金がかかる」

みたいなことを言いました。

★クエスチョン3★

これは結構話せました。

「オンラインショップは今後増えると思いますか?」

「そう思います。皆さんが知っているように、コロナのせいで、外出する機会を失いました。

でもオンラインショッピングができれば、一晩中、スマートフォンで買い物をどこでもできます」

これは模範回答級!と自慢げでしたが、、、次でやられました。

スポンサードリンク



★クエスチョン4★

ラストクエスチョン。

これで帰られる。娘に会いたい。旦那に会いたい。ママ頑張る。

「都市部の人口増加は進むと思いますか?」

「答えはイエス。なぜなば、人々は満員電車での通勤を嫌っているし、都市部には仕事がたくさんあるけれど、田舎には仕事がない。

そして、、、そうですね、、、他の例は、、、ええと、、、うーんと、、、

すみません。例が思いつかないので、ここで終わります。これが私のアンサーです」
どうですか。

この惨敗具合。笑

支離滅裂にも程がある。笑

論理性ゼロ。笑

後から冷静になって、自分の回答の恐ろしさに震えました。笑

よく合格にしてくれた!!!

ありがとう石田さん!本当に女神でした。

面接時間は?

f:id:omuzig:20220302230333p:plain

大体面接時間は10分くらいでした。

結構話していた方かもしれません。

話したいことは言い切ったことと、話している自分を客観駅的に見ながら話したので、これくらいの時間が妥当かなと思います。

面接は私が1発目だったので、他の方の時間はわかりません。


スポンサードリンク



特に意識していたのは?

f:id:omuzig:20220302230403p:plain

特に意識していたのは、「態度」でした。

マスクで表情が見えない上、声もこもりがちなので、できるだけ大きな声で話して、目で笑ようにして、積極的に相槌を打ちました。

あなたと会えてよかった!と言う雰囲気を前面に出して、前のめりで答えました。

身振り手振りも、普段よりも大袈裟にしました。

おかげさまで、アティチュードは満点でした。

(ちなみに、あとからよくよく考えたら、家族以外の人とまともに話すのは子供が生まれて以来だった気がします。(笑)

児童館も存在を知らなかったのでこの頃は行っていなかったし、ずっと引きこもりだったので、本当に久々で、それがしかも英語だったので、「よく話せたな自分・・・」と思いました)

最後に

これから受験される方、自信を持ってください!

クエスチョンの一つが崩壊しても、合格できます!

できるだけ、前半で点数を稼いでおきましょう!

反省点は多いですが、なんとか合格することができました。

私の経験が誰かの力になれば幸いです。




ちなみに、なんだかんだこの英検準1級が、会社や上司からかなり評価されました

努力って無駄にならない、コネクティングドッツだな〜(スティーブ・ジョブス)だなとしみじみ感じた経験でした

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

今週のお題「試験の思い出」



スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク