寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

【世界の夜食】海外っぽい夜食を食べたくて【カナダの夜風】作ってみた(サーモンの香草焼き)

こんにちは、ぽんです
訪問ありがとうございます

まだまだ、「海外気分を味わいたいブーム」が終わらないので、引き続き海外っぽい料理を食べていきたいと思います

いざ、調理開始

今回はこちらを食べますよ

ローズマリー香るサーモンのグリル カナダ風

材料はこちら

- サーモン(冷凍庫の奥で眠っていたロピアのお買い得品):適量

  • きのこ:好きなだけ
  • 玉ねぎ:今回は2個
  • バター:15gくらい
  • ローズマリー:お好きなだけ(今回は3gくらい)
  • オリーブオイル:好きなだけ(今回2回しくらい)

まずは副菜のバターソテーから

スポンサードリンク



f:id:omuzig:20211204081646j:plain

玉ねぎを千切りにして

f:id:omuzig:20211204081702j:plain

えりんぎをほぐして

f:id:omuzig:20211204081727j:plain

えのきも入れます

f:id:omuzig:20211204081756j:plain

バターを入れて炒めていきます

f:id:omuzig:20211204081817j:plain

味付けはバターの風味だけで

足りないようだったら食べるときに塩をかけてもらいます

f:id:omuzig:20211204081836j:plain

ちなみに今日のお味噌汁は、きのことささぎと蓮根の和風

メインは海外風、お味噌汁は日本風という異種混合です

スポンサードリンク



お次は、サーモンの香草焼き

f:id:omuzig:20211204081853j:plain

サーモンは事前に解凍しておいて

f:id:omuzig:20211204081909j:plain

庭に雑草のように生えているローズマリーをちぎってきて

f:id:omuzig:20211204081941j:plain

角皿にクッキングシートをひいて、上からオリーブオイルとローズマリーと塩を少しだけかけます

f:id:omuzig:20211204082005j:plain

レンジ(トースター機能)で焼きました

それだけ

でもこの主役感、さすがサーモン

焼きが足りなそうだったので、二回ほど焼きました

スポンサードリンク



さて、実食!

f:id:omuzig:20211204082021j:plain

子供にも同じように、よそいました

「香草系、大丈夫かな?」と心配でしたが、親の心配をものともせずにもりもり食べてくれました

特にバターソテーがお気に入りのようで、ぺろりでした

味付けもバターだけ、塩だけなのでシンプルに素材の味を楽しめるメニューになったかなと思っています

f:id:omuzig:20211204083329j:plain

大人用も同じように

大人も特に塩をかけたりせずに、シンプルに味わいました

お酒のお伴にも良いサーモングリルになりました

f:id:omuzig:20211204083403j:plain

以上、海外っぽいごはんが食べたくて、サーモンの香草焼きを作ったお話でした

トーストで簡単に焼くだけで、結構な御馳走ができます

ぜひおうちにサーモンが眠っていたら、食べてみてくださいね!

おまけ

f:id:omuzig:20211204082048j:plain

サーモンを焼こうと思ったら、電子レンジにライオンがいた

間違いなく子供のせい

こうした発見もなんだか楽しめるようになってきました

過去の海外気分はこちら

www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com
www.udablog.com



スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク