寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

やりたいことを全部書き出してみることにした、時間の捻出を本気で考えてみた【育児と仕事の両立】

こんにちは、ぽんです
今回は、個人的な感想というか思いをひたすら吐き出す場になります

ブログの自由性という側面で、個人的な考えを書き出すことをお許しください

それでは、いってみようっ

やりたいことを全部書き出してみることにした

f:id:omuzig:20211222123952j:plain

どうしてこういうことをしようと思ったのかと言いますと、圧倒的に「時間がない」と感じる面々が増えてきたからです

育児が本格的に始まって、24時間は自分だけのものではなくなりました

分かってはいたものの、想像以上でした

その中でやりたいこと・挑戦したいことが増えてきて、どうも頭の中だけで整理するのは難しくなってきたのでブログの場で吐き出すことにしました

文字にして整理すると、少しは頭の中が整理されますからね

私のメモ帳としての機能にはなりますが、同じように「やりたいことがあるけれど、時間的制約があってできない」という方の助けになれば幸いです

スポンサードリンク



やりたいこと・挑戦してみたいこと

f:id:omuzig:20211222124040j:plain

それでは、つらつらと書き出します

  • 年内に小説を完成させる
  • 新しい小説を書く
  • 漫画のプロットを考える
  • 絵本を形にする
  • 読書をする(いまある三冊)
  • アンパンマンブックを完成させる
  • 書道の課題をやる
  • イラストの方向性を決める
  • 収納棚の片付けをする
  • 荷物を送る
  • ブログの方向性を定める
  • アニメ(今期のだけでも)をミルク
  • 映画を見る
  • 英語の勉強をしたい
  • 簿記の勉強をしたい
  • 株の勉強を始めたい
  • 親の家を片付けたい
  • メインブログをメンテナンスする
  • 服を断捨離したい
  • 冷蔵庫をきれいにしたい

だーっと書きましたが、結構ありますね
さて、これをいかにしてやっていくかですが、そこが一番の問題ですね

スポンサードリンク



時間の捻出を本気で考えてみた

f:id:omuzig:20211222124026j:plain

時間を捻出するためには、まずいまの自分の生活の振り返りを行います

大抵はこういったスケジュールで生きています

5:30  起床・絵を描く
6:30  犬の散歩
7:00  娘を起こす〜朝ごはん〜朝の支度
7:40  保育園に登園
8:10  家の家事(洗濯・昼ごはんの用意・掃除など)
8:30  業務開始
12:00 昼ごはん・夕食の準備
17:00 業務終了・夕食の準備・犬の散歩
17:30 保育園から降園
18:00 娘に夕ご飯
18:30 大人の夕ご飯
19:00 家族団欒
19:30 お風呂
20:30 娘寝かしつけ

改めてみると、結構タイトなスケジュールをこなしているな〜と自分でも感心しました
最近は旦那が仕事のトラブルで出社することが多く、ほぼワンオペで家事と育児と仕事をこなさなければなく、しんどかったです(それが原因か?)

私の実家は、車で約10時間のところにあるので、頼るのは無理で、旦那の実家も両親が忙しいので自分たちでやりくりすることが求められます


子供のイヤイヤ期も始まり、自転車で向かいに行っても「絶対に乗らないぜ」と二人で自転車を押して帰る日がほとんどでした

帰り道に公園が3つあるのですが、全部の公園をはしごして、自転車で5分のところ、1時間かけて帰宅なんて日もざらでした(笑)


ここで問題なのは、「寝かしつけした後に時間あるじゃん?」「そこで時間作れるんじゃない?」ということなのです

真っ当に考えればそうなのですが、どうしても寝かしつけをして一緒に寝落ちしてしまうのです



はてさて、どうしたものか

スポンサードリンク



捻出できる時間をピックアップしてみた

f:id:omuzig:20211222124058j:plain

やりたいことのなかには、「単発で終わるもの」「長期的にかかるもの」があるので、それらは期限があるものからやっていことにします

理由としては、個人的に「頭のなかにタスクが残っていること」があまり好きでないので、期限が早いものやすく終わるものから消化していきたいと思います

仕事もそうですが、ボールをずっと持っていることが苦手なんですよね
すぐに手放したい人です



さて、本題の時間ですが、寝かしつけ後の時間はもはや取れるかどうかはギャンブルに近いので、確実に起きているときの時間から捻出したいと思います

確保できるのは、

  • 子供が起きる前・ワンコの散歩にいくまでの20分
  • 業務開始前の10分
  • 業務開始後、夕飯を作りながらの10分
  • 昼御飯終わりの10分
  • 寝かしつけ前の10分

これだけでも、一旦60分(一時間)の時間はとれそうです

f:id:omuzig:20211222124110j:plain

欲を言うのであれば、まとめてとれればいちばんいいのですが、いまは四の五の言っていられないので、この60分から時間を始めてみることにします


本音を言えば、寝かしつけ後の時間か、はたまた諦めて朝三時から行動するかの二択になるわけです

現実的なのは朝三時に起きることですが、欲深い生き物なので、睡眠時間はたっぷり取りたい派です(できれば、7から8時間)


その上で捻出できるのは一時間がまずは固いのでしょうか


この一時間でできることはたくさんありますが、できないことも同じくらいたくさんありますね


いまあるリソースが限られているのであれば、リソースを削ると言う方法も思い付きました


例えば、ブログを書く時間を削る、寝る時間を削る、ごはんの時間を削るなどです

これは人間として最低限の営み・趣味なので、最終手段にしたいところです



まずは、この一時間からやりたいことをやりきっていこうと思います



やはり文章にすると頭が整理されて、少し混沌とした状態から解放されますね


最後に

今回は主に私の頭の中の整理のための記事でした

読者さんのなかにも、「やりたいことありすぎて、大変だ」と感じられている方もいらっしゃると思うので、ぜひ書き出すことをしてみてください


本当は「やりたいこと」に対して、細かく「何をやるのか」を更にタスクの細分化をするといいのですが、今回は割愛します


時間の使い方でいい書籍などがあれば、教えてください!


家事や育児、仕事で自分の時間がなかなかとれない働く世代の方々の参考になれば幸いです


以上、自由奔放な記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございます



スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク