寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

スポンサードリンク

【育児】仕事と育児のジレンマ【子供が休んだら、仕事は誰がやるの?子供?私?同僚?】

こんにちは、ぽんです

いつも訪問ありがとうございます(ブックマーク・スターもありがとうございます)

ブログ更新の励みになっています

今回は、育児系の呟きシリーズです

最近子供が体調を崩すことが多く、仕事と育児が立ち行かないことも多くなってきました

こうした愚痴は、旦那にこぼすべきか、会社の同僚にこぼすべきか、はたまた自分の中に閉じ込めておくべきか・・・やはりブログだ!ということでここに吐かせてもらいます

▼育児系のつぶやきはこちら▼

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

スポンサードリンク

 

連日の子供の体調不良…親もしんどい毎日

先週の金曜日から子供が体調を崩しております

病院に連れて行くと”風邪”の診断だったので、薬をもらって土日は療養していました

保育園を休んだ理由は熱(37.8度)だったので、熱も下がったし、ごはんもモリモリ食べて機嫌も良いので、月曜日に保育園に出しました

しかし…連れて行ってその場で熱を測ったところ、熱(37.6度)で保育園の基準が37.5度のため、月曜日は連れて帰り、火曜日は旦那の実家に飛び込んで仕事をしながら育児をしました

その後、水曜日は体温も下がり(36.9度)で一日元気に過ごしました

ただ、状況は変わり、木曜日、9時に保育園に預けて、10時にお迎え依頼の連絡がありました

私たちが通っている保育園は、兄弟が休みになると一緒に休まなければならない決まりになっています

そのため、今日も今日とて上の子を連れて帰り、家で育児をしながら仕事をしています

こうなると、体調不良で辛いのは子供だけではないです

親も一緒になって体調不良になってきます

私は仕事が好きなので、仕事をしたい反面、子供との時間を大切にしたいと言う気持ちもあり、心の中の葛藤が続く毎日です

スポンサードリンク

 

そんな中、旦那はトラブル対応で終日不在

こうした佳境には、家族のサポートが必須になっています

なのですが、生憎旦那が先週から仕事のトラブル対応で不在になっています

つまりワンオペで二人を見ながら仕事をするのは、想像以上にしんどいものでした

ただ、しんどいものの、旦那がいないと上の子供がとても聞き分けがよく素直になります

旦那がいるとお風呂にすぐに入らなかったり、トイレにも行かなかったり、ごはんも遊びながら食べたりと、とても手間がかかるのですが、旦那がいないと「すぐやるねー」と怖いくらいに良い子になります

この理由を子供に聞くと「パパが面白いから遊んじゃう」と可愛い回答が来ました

旦那がいないのはしんどいのですが、いればいたで家事も育児も滞っていしまいます

ただ、いないと育児は割とスムーズに進みます

しかしながら、私の体力は限界に達してきています

スポンサードリンク

 

やりたい気持ちと体力の限界

「保育園からすぐ家に帰れば良いじゃない」と言われてしまうかもしれないですが、保育園の帰りに毎日公園に寄っています

それは子供のやりたい気持ちを尊重した結果です

家にすぐに帰ることもできますが、どの道旦那がいない家に帰っても公園で遊んでも変わらない気がして、それなら子供と過ごせるこの時間を大切にするのはどうか?と考えています

こうして子供と一緒に公園に行く時間も限られていると思います

小学生にでもなれば一人で遊びに行くでしょうし、「ママ来なくて良いよ」と言われる日も来るかもしれません

そんなジレンマもあり、一緒に公園に行っています

最近はよく公園で遊ぶ子供たちもできて、小学生の友達もできて、逆に子守をしてもらっているような状態で、ありがたい限りです

それでも、毎日10キロを超えた赤ちゃんを抱っこして公園に行くはとても容易なことではありません

帰りは体重18キロの子供をベビーカーや三輪車に乗せて帰るのですが、帰宅した頃には体力がゼロです

こうなると私の機嫌も悪くなるので、子供への当たりも強くなったりします

負の循環なのですが、子供の気持ちを尊重したい気持ちが反面、自分の限界を迎えている状態で、瞬間瞬間で葛藤なのです

スポンサードリンク

 

どうすればいいのか?

仕事は中間層

リーダーとしての仕事もおかげさまで任せられて、次の昇給・昇格へ進む段階真っ只中

しかし育児と家事に追われる母としての側面は捨てられません

仕事を取るか?家族を取るか?

ここ数週間、スマホが壊れたこともありますが、まったくスマホを触ることもなく、つまり自分の時間がない状況です

昨日は子供よりも早く寝て、子供が部屋の電気を消しました

こうした中でも、キャリアを積めるようにやれることをやるだけだと思っています

まずは、トイレに行く時間を確保したいと思います

スポンサードリンク

 

最後に

以上、仕事と育児のジレンマでした

この葛藤する日々も振り返って、良い思い出だったと思えるように過ごしていきたいと思います

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます

お楽しみいただけましたら幸いでございます

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

www.udablog.com

スポンサードリンク

 

▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼

Xserverドメイン

▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼

ロリポップ!

▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼

お名前.com

▼▼ブロガーの強い味方▼▼

A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク