寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。ミニマリスト、ゼロウェイスト、アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

スポンサードリンク

【買ってよかった】もしものときの「KEY FINDER」【大切なものもボタンひとつですぐ場所が分かる】オススメガジェット(開封・使用レビュー)

【買ってよかった】もしものときのKEY FIDER【大切なものもボタンひとつですぐ場所が分かる】オススメガジェット(開封・使用レビュー)

こんにちは、ぽんです
いつも訪問ありがとうございます

今回は、最近買って良かった「KEY FINDER 」の開封レビュー記事です

お恥ずかしながら、結構な頻度で家のなかでですが、スマホや鍵が紛失します

それは定位置に置いていないこともあると思いますが、子どもが気を利かせて「どうぞ」と手渡してくれたり、そもそもITデトックスもしていて、スマホに興味がないことも理由にあります

鍵もスマホも、失くすといろいろ不便ですよね

せめて「家の中にある」という安心感を感じることができれば、胸を撫で下ろすこともできるでしょう

「KEY FINDER 」は、そこまで広範囲ではないものの、身近なものを探しだす素敵なガジェットです

外装はこんな感じ

f:id:omuzig:20220218101702j:plain

Amazonで購入しました

サクラチェッカーも使って、怪しいものではないことを確認して購入

レビューもそこそこあって、概ね問題無さそうだなと感じています

価格は2500円ほどで、そこまで高価なものではありません

スマホアプリ対応のものやGPS対応のものだと、ぐっと価格は上がりますが、そうではない物理的に「近くにあるかどうかを探す」ものであれば、価格は安く抑えられます

今回は旦那と兼用するので、6つタイプのものにしました

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BCEvershop-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC-%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%97%E3%82%82%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A6%8B%E5%99%A8-%E9%8D%B5%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC-%E9%9F%B3%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%82%8B%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC/dp/B07F9R8LD2/ref=sr_1_5?keywords=%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC&qid=1645166797&sr=8-5


f:id:omuzig:20220218101712j:plain

裏面はこちら

もともとは海外製品ですが、取り扱い説明書は日本語版もありました

f:id:omuzig:20220218101720j:plain

外装を外すと、こんな感じです

シンプルなデザインが目をひく、タイプの外装です

スポンサードリンク



中身はこんな感じ

f:id:omuzig:20220218101731j:plain

中を開けるとこんな感じです

箱自体はそこまで大きくなく、重さもかなり軽いのですが、中身はそこそこ詰まっておりました

f:id:omuzig:20220218101747j:plain

中身を全部取り出してみました

  • 本体のボタン
  • 本体を置く台
  • キーチェーン
  • 電池
  • 専用ドライバー
  • 取扱説明書
  • 粘着テープ
  • キーホルダー

f:id:omuzig:20220218101800j:plain

このリングは、キーチェーンにつけるもので、合計6こついています

黒くて丸いものは、四角いキーホルダーの蓋を開ける専用のカギのようで(ドライバーのような役割)、2つ付いていました

スポンサードリンク


f:id:omuzig:20220218101812j:plain

ボタンがついている本体はドライバーで開けるとこんな感じです

ここに付属の電池を入れます

見てお分かりになるように、かなり小さめなので、家のどこに置いても場所を取らなさそうです

ただ、電池式というのがネックで、電池が切れるとお互いに探せなくなるので、そこが唯一のデメリットだと思います

ただ、そこまで多くの使用頻度はないので、あくまでも保険という意味ではいいのかもしれません

f:id:omuzig:20220218101823j:plain

こちらがキーホルダータイプの方です

先ほどの丸いカギをうまく駆使して開けると、中はこんな感じです

ここに付属の電池を入れるというわけです

f:id:omuzig:20220218101836j:plain

こちらも付属の粘着テープだそうです

そのまま直に探したいものとキーホルダーを接着するようですが、明らかに付けるとベタベタになるので、私はつけるのをやめました

スポンサードリンク


f:id:omuzig:20220218101852j:plain

こんな感じで、キーチェーンと電池を入れて、つけてみました

本体のボタンの色とキーチェーンのラインの色はリンクしているようですが、いざ探すときにどのいろのものか把握しておかないと、これまた手間になってしまうので、その管理は必要になりそうです

f:id:omuzig:20220218101908j:plain

こちらは会社用の携帯電話に付けてみました

会社の携帯電話は無くすと始末書なので、無くさないようにまずは確実につけました

これで家の中で紛失しても怖いものなしですね!

やったね!

f:id:omuzig:20220218101920j:plain

実際使ってみたところ、かなり音は大きいです

しかしこのくらいの大きさでないと、探すのも一苦労だと思うので、致し方ないかなと

(犬がびっくりするレベルで結構ピーピー鳴っていました)

探せる範囲は最大45m までだそうで、かなり広いですね

家の中は、余裕でカバーできそうです

今のところは、この「KEY FINDER」の登場シーンはおかげさまでないのですが、気を抜くと子供がいたずらをするので、これから役に立つアイテムです

商品サイトを見ても、お年寄りやお子さんにも安心の設計だそうで、今後大いに役に立ってくれることを期待しています

受信機の方がかちゃかちゃして気になりそうですが、いまのところは全くそんなことはなく、快適に過ごしています

以上、【買ってよかった】もしものときの「KEY FINDER」【大切なものもボタンひとつですぐ場所が分かる】オススメガジェット(開封・使用レビュー)でした

値段も手頃で「もしも」の対策に使えるので、参考になりましたら幸いです

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!

スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク