寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

【ミニマリスト】我が家にゴミ箱は要らない【暮らしやすい暮らしのために】

こんにちは、ぽんです
いつも訪問ありがとうございます

今回は「我が家にゴミ箱は要らない」をテーマにお届けします

そういえば、我が家にはゴミ箱がないものの、快適な生活を送れているなぁと感じたので、今回はその話をしようと思います

我が家にゴミ箱は要らない

f:id:omuzig:20211217095549p:plain

ゴミって、なんだかんだ毎日でますよね

掃除した時のティッシュや、掃除機をかけた時のゴミ、ご飯を作った時のゴミなど・・・


1回「ひとつもゴミを出さない生活ができるのか」を独身時代に試してみたものの、これが結構難しくて、私たちの現代人の生活はゴミをなくしては共生できないのかなとも思ったほどです


中にはゴミをほとんど出さない生活を送られている方の書籍やブログも拝見させていただいたことがありますが、ゴミを「再活用」「再利用」する姿は、まさに尊敬です


しかし、「再利用」「再活用」も知識とノウハウがなければ、継続するのは結構ハードルが高いな〜と感じました
特にズボラ系の自称ミニマリストの私では


でも、気がつくとゴミ箱がない生活を1年ほど続けていたことに気がつきました


生活に必要な最低限のものって人それぞれあると思いますが、私にとっては「ゴミ箱」はなくてもいいものだったようです


必要かもしれないという固定観念や、みんなが使っているからという認識は、自分の生活に置き換えてみると意外と違った価値観を持つこともあるですね


他にも、我が家には「時計」がなかったり、水回りの「水切りラック」がなかったりします
時計は、スマホを見ればいいし、常に時間を意識した生活をしたくないので、なくても困っていません
「水切りラック」は、フキンを一枚置くだけで代用ができます


少しの工夫で生活は便利になると言うことですね


必ずしも「もの」が必要ということではなく、常に「代用」を意識しているからかもしれません


「代用」という点では、今回のゴミ箱の件も同じことがいえます


我が家では「ゴミ」を「ゴミ袋」として代用しているのです

スポンサードリンク



「ゴミ」を「ゴミ袋」として代用

f:id:omuzig:20211217095334j:plain

変なことを言っているわけではなく、文字通り「ゴミ」を「ゴミ袋」に使っています


生活で出てくる袋状のゴミがありますよね
本来すぐに「ゴミ箱」に捨てるものを「ゴミ袋」として使った上で捨てています


例えば、我が家で出る袋状のゴミは

- 食品が入っていた袋

  • おむつの空袋
  • ドッグフードの空袋

などがあります


我が家では極力ゴミを出さないような生活も意識しているので、袋が2つあれば1週間は過ごせます

その他にも、子供が保育園で濡らしてきた(食べこぼしなどで)服を入れる袋が定期的に手元に残るので、それを代用しています


ちなみに、こうした生活で出たゴミ箱はありませんが、子供のおむつやワンコのペットシートを入れる消臭のゴミ箱は別にあります


スポンサードリンク



ゴミ箱がないメリット

f:id:omuzig:20211217095356j:plain


ゴミ箱がないメリットを改めて考えてみました

  • スペースをあえて取らなくてもいい
  • ゴミ袋を買わなくてもいい(手間と経費を節約できる)
  • 環境に優しい
  • ゴミを捨てる場所に縛られない
  • 掃除がしやすい
  • ゴミ捨てが楽
  • ゴミ箱を洗うて手間がない

ゴミ箱がないデメリット

f:id:omuzig:20211217095414j:plain

逆に、ゴミ箱がないデメリットも改めて考えてみました

  • 余った袋がないとゴミを捨てられない
  • ゴミ箱が定位置ではない

私が思いつくのはこれくらいでした

スポンサードリンク



年末の大掃除で我が家を再度見直してみる

f:id:omuzig:20211217095804p:plain

ゴミ箱がないものの、消臭対策はしっかり(?)行っています

というか、そもそも匂いがでるようなものをゴミとして捨てていないことに気がつきました
匂いが出やすい生ゴミは、極力食べる部分を多くして調理します

我が家ではピーマンの種もそのまま食べますよ
初めは抵抗ありましたが、意外と一緒に調理しても何も変化はありませんでした


人参もじゃがいもも皮をきれいに洗ってそのまま調理しています
皮と身の間にいちばん栄養があると聞いたので、子供にも離乳食期からそのまますりつぶして食べされていました
その結果、幼児食では苦いものもすんなり食べられています


作ったものはその日のうちに食べきり、翌日にはなるべく残さないようにしています
昔の人は腹八分目とよく言ったものですね


ゴミ箱、意外となくても楽しいですよ
気になる方は、1日からのトライアルで試してみてくださいね


ミニマリストはものが少ないですが、なんでもかんでも少ないというわけではなく、きちんと理由付けをしてものを少なくしている方が多いと思います


闇雲に「全部捨てる!」というわけではなく、「自分にはこれが必要」「自分にはこれが不必要」と判断をした上で、ものを厳選しているのだと思います


ぜひ自分のライフスタイルにあった生活で快適に過ごしてくださいね
参考になれば幸いです


最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます



スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク