寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

【1か月チャレンジ】「〜する」を「〜させていただく」に変換する【ツキと幸運がやってくる31日の習慣】(25日目)

f:id:omuzig:20211118150347p:plain

こんにちは!いつも訪問ありがとうございます!

この記事(企画)は西田文朗先生の「ツキと幸運がやってくる31日の習慣」を実際にやってみたの「1か月チャレンジ」です

ツキと運をゲットして、楽しいライフスタイルにするぞ〜!の企画でございます

企画の詳細はこちら

www.udablog.com

25日目「「〜する」を「〜させていただく」に変換する」をつくる」

f:id:omuzig:20211213105458j:plain

本日の要点は以下です

  • 「ありがとう」と同じくらい素晴らしい言葉「おかげさま」
  • 「おかげさま」を使うと、自分の人生が”人様のおかげ”によって支えられていることに気が付く
  • 「する」と「させていただく」は明確な違いがある

f:id:omuzig:20211213104633p:plain

サブタイトル:ちょっとしたことを変えるだけで、ツキが舞い込む


これは、結構覚えています

高校時代に恩師がこの本を紹介してくれたときに、このチャプターの話は特別印象的に記憶に残っています

恩師が「させていただくマン」だなぁと友人と話していたのも覚えています

恩師は社会科の先生でしたが、授業中も「させていただく」を連発していて、笑ったな〜というのもの思い出しました



私も、なにかにつけてはないですが、「おかげさま」という言葉を使います

直接的にその人の「おかげ」ではないものの、私の知らないところで「おかげさま」になっているかもしれませんし、回り回ってお世話になっているので、ビジネスでもプライベートでも、相手を思って言葉にしています


スポンサードリンク



実際にやってみました

f:id:omuzig:20211213104705p:plain

今回の課題

  • 「ありがとう」と「おかげさま」という言葉を使ってみましょう。
  • 「する」を「〜させていただく」という表現に変えてみましょう。

ちなみに、今日は子供の風邪が移った影響で、テレワークですが仕事を早退しました
旦那の大事な試験が今週末に控えていることもあり、いまがんばらないとベストパフォーマンス成果を発揮できないので、大事をとって休みました(微熱、倦怠感、関節痛、扁桃腺、鼻水のフルコースです)


そこで旦那や同僚には申し訳ないと思いつつも、いろいろやってもらいましたので、その点を今回の課題としたいと思います

  • 早退した → 早退させていただいた
  • 家事をやってもらった →  家事を代わっていただいた

などなど・・・

「させていただく」という言葉に変換するだけで、一気に感謝の気持ちが生まれてきますね

これからも「ありがととう」「おかげさま」などの言葉を大切に使っていきたいと思います

スポンサードリンク


f:id:omuzig:20211213105325p:plain

みなさんの「おかげさま」「〜させていただく」事柄はなんでしたか

言葉の変換だけで、気持ちが上がるなんて、とっても素敵ですね
ぜひ試してみてくださいね


では、本日のチャレンジは終了したいと思います

最後までお付き合いいただだき、ありがとうございます!




スポンサードリンク



▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼



Xserverドメイン


▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼



ロリポップ!


▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼



お名前.com


▼▼ブロガーの強い味方▼▼



A8.net

▼▼ランキング参加しています▼▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク