寝ても、覚めてもブログ

雑食系のブログです。アニメ、ブログ作成のポイント、イラストなど。うだつの上がらないブロガーたち、自分に向けて書いています。箸休めになれば幸いです。

【紳士服のAOKI】"パジャマスーツ"というパワーワードを引っ提げて事業立て直しを図る!【起きてそのまま外出!オールOK!】

日本大手のスーツメーカー「AOKI」を知らない人は少ないだろう。就活生からバリキャリまで幅広い世代をカバーしている。ラインナップもスーツだけにとどまらず、スーツ関連商品(ネクタイ、シャツ、鞄、靴下など)を多く取り揃えている。

そんな万能で敵もいなさそうなAOKIであるが、昨今のコロナの影響は等しく受けてきた。リモートワークやテレワークが推奨され、スーツを着る機会が段違いに減っていったことを理由に、売り上げが目減りしていったのだ。

もちろん、スーツ業界の他の会社も苦戦を強いられる時期だ。

そこで、AOKIは戦略に売って出た。

それが今回ご紹介する「パジャマスーツ」である。「パジャマ」と「スーツ」という一見相反する僕たちであるが、そのギャップをAOKIは見事に融合させてきた。

経営の建て直し、ギャンブルにも近いAOKIの真骨頂を感じることができる。それでは、ご紹介に参ろう。

スポンサードリンク



パジャマスーツの概要

f:id:omuzig:20211110170139p:plain

ありそうでなかったパジャマスーツ。パジャマであり、スーツでもある。一石二鳥の服がいまここに。

つまり、部屋着でもあり、外着でもある。なんて画期的な服装なんだ!

上戸彩が出演しているCMも注目したい。

www.youtube.com

f:id:omuzig:20211112142343p:plain
https://www.aoki-style.com/feature/pajamasuit/


この画像を見るだけでも、なんだかとても心がワクワクする。これまで部屋着は部屋着、仕事着は仕事着という概念だったが、それを大きく打ち砕いてきた。

このパジャマスーツがあれば、夜服を着るだけで、

  • 朝着替えなくてもいい
  • 服を選ぶ手間がない
  • 洗濯の手間も半減
  • 服を余分に買わなくてもいい
  • 収納スペースを削減
  • 何をしなくてもおしゃれ!

f:id:omuzig:20211112153254j:plain

こんなにメリットがある。服装に悩むワークマンたちよ。これは購入するしかない。

この服を着るだけで

  • 寝起きで外にゴミを捨てに行ける
  • いちいち着替えなくてもコンビニに行ける
  • 着のみ着のままで外出できる
  • 起きたままで保育園・幼稚園に送り迎えできる

こんなことが実現する。ワークマン以外にも利点があるので、これから洋服を買おうとしているのであれば、一度AOKIに足を運んでみてもいいかもしれない。

f:id:omuzig:20211112153306j:plain

スポンサードリンク



”パジャマスーツ”AOKIが打ち出したメリットは3つ

このパジャマスーツ、AOKIは3つのメリットを提示している。


- 快適ストレッチ

  • 自宅で洗える
  • セットアップ仕様


パジャマという名称からもわかるように、着ているときの締め付けはなさそうだ。そのまま寝ても問題ないくらいのストレッチ素材なので、窮屈を感じることなく、入眠できるのはありがたい。

また仕事中や日中も家の中で動く際にも、動きやすい服装になるので、快適な時間を過ごすことができそうだ。

自宅で洗うことができるのもメリットが大きい。従来であれば、「スーツはクリーニング」が常識であった思う。近年では、ウォッシャブルな素材でシワになりにくいスーツも出てているが、今回のアイテムも家庭用の洗濯機で洗えるので、クリーニング店に行く手間もなければクリーニング費用もかからない画期的な商品である。

セットアップでの仕様であるので、セットアップで購入すればおしゃれで統一感がある服装になるし、まずはお試しで「上だけ」「下だけ」といった買い分けも可能になる。気に入ったら上下セットで購入すればいいので、リスクも低く抑えられる。

スポンサードリンク



気になる価格は?


いくらメリットがあっても、価格が予算内で手頃でなければ手が出せないだろう。

金額はズバリ、5,489円(税込)である。
これはセットアップの価格ではなく、上5,489円(税込)、下5,489円(税込)となるので、合計10,978円(税込)である。

高いと見るか安いと見るかは、ご家庭の財布事情にもよるが、スーツと普段着の両方を叶えられるのであれば、そこまで高いものではないかもしれない。

スーツを普通に買おうとしても、1万円を超えるのがザラだと思うので。

スポンサードリンク



ラインナップはこちら

ラインナップ・カラーバリエーションは全部で6色。それぞれご紹介していこう。

エアジャージ

f:id:omuzig:20211112144133p:plain
ハリがあり独特の風合いの保湿性に優れたキレイめのセットアップ。

ツイルジャージ

f:id:omuzig:20211112144213p:plain
スタンダードな無地で落ち着いたカラー。リラックス感のあるシルエット。

デニムルックジャージ

f:id:omuzig:20211112144240p:plain
トレンドのデニムカラー。軽く柔らかい、リラックス感のあるシルエット。

ミラノリブ

f:id:omuzig:20211112144256p:plain
圧倒的ストレッチと絶妙なハリコシでドレス感のあるキレイなシルエットが魅力。

抗ウイルス

f:id:omuzig:20211112144319p:plain
外から帰ってきても安心してくつろげ抗ウイルス加工。

メランジャージ

f:id:omuzig:20211112144334p:plain
メランジ調のソフトな素材。軽く柔らかい、リラックス感のあるシルエット。


スポンサードリンク



もちろんレディースの用意もあり!

f:id:omuzig:20211112144742p:plain

https://www.aoki-style.com/feature/pajamasuit/

いまの時代、スーツを着るのは男性だけではない。女性もスーツを着る機会は多く存在し、コロナの時代でも、スーツは必要になるシーンが必ずある。

転職や採用試験、また上司との面談や保育園・幼稚園での参観・面談など、もしかすると男性よりもスーツを着る機会があるかもしれない。



スポンサードリンク



最後に

今回は事業建て直しを賭けたAOKIのパジャマスーツについてご紹介した。気になる人はぜひ試してみていただきたい。

これから世の中はテレワークにシフトしていくのか、はたまた前のように出社が前提の働き方になるのか、それはそのときにならなければ分からないが、どんなかたちであれ、AOKIはこれからも新しいサービスを提供してくれることには代わり無さそうだ。

パジャマと普段着のメリットを両方兼ね備えたハイブリッドファッション。ぜひ、洋服を新たに購入する際の検討してみていただきたい。

スポンサードリンク


スポンサードリンク